JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

美味しいお米にな~れ ~やまびこ幼稚園稲刈り~

更新日 : 2014.09.25

美味しいお米にな~れ ~やまびこ幼稚園稲刈り~

 古賀市米多比の私立やまびこ幼稚園の園児330人は9月19日、同幼稚園前の田んぼ(7アール)で、今年6月にJA粕屋青年部の指導で園児らが植えた苗をバインダーで刈る様子を見学。刈り取られた稲の掛け干し作業を手伝いました。
 園児から「先生、頑張れ」と熱い声援が送られる中、同幼稚園の先生も青年部員の付き添いでバインダーでの稲刈りに挑戦。園児らは、刈り取った稲を集めて青年部員に手渡し、掛け干し作業を手伝いました。「いつ食べられるの」「干したら美味しいお米になるの」と次々に質問していました。掛け干しした稲は10月初旬に精米。同幼稚園は、そのお米で保護者を交えた食事会を予定しています。
 秋山支部長は(古賀市)「自分で植えた無農薬栽培の米を美味しく食べて欲しい」と話しました。

s-青年部やまびこ幼稚園稲刈り1 027
稲を刈る先生に声援を送る園児と声援に応える先生 「先生かっこいいー」の声に思わずピース!

s-青年部やまびこ幼稚園稲刈り1 018     s-青年部やまびこ幼稚園稲刈り2 004     s-青年部やまびこ幼稚園稲刈り1 016
青年部員の指導を受けながら先生達がバインダーで稲刈りに挑戦    刈り取った稲を観察する園児

s-青年部やまびこ幼稚園稲刈り3 001
園児も刈り取った稲を運び掛け干しのお手伝い

 JA粕屋青年部員(北部地区)15人は、美味しいお米を園児達に食べてもらおうと奮闘。田んぼの周りの土手や畦道の草を刈り事前準備、掛け干し用の稲木作りを行いました。
s-青年部やまびこ幼稚園稲刈り 014     s-青年部やまびこ幼稚園稲刈り 032     s-青年部やまびこ幼稚園稲刈り3 005
杭を打ち掛け干しの稲木作り     挟み掛けで稲を掛けます       ロープで稲を稲木に固定
 
s-青年部やまびこ幼稚園稲刈り3 011
小さいながらも大活躍のバインダーと北部地区青年部盟友達 

この記事に関してご質問などありましたらこちらからお問い合わせください。