JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

親子で手打ち蕎麦体験! ~女性部親子食育教室~

更新日 : 2016.08.31

親子で手打ち蕎麦体験! ~女性部親子食育教室~

 JA粕屋女性部は8月20日、本所で女性部が伝える食育イベントと銘打ち「親子蕎麦(そば)打ち体験教室」を開催し、親子9組25人が参加しました。
 須恵町の「須恵蕎麦の会」代表世利孝志さんら3人が実演しながら、蕎麦打ちの手順を説明。3班に分かれた参加者は、講師の指導のもと、練りから麺切りまでの一連の作業を体験しました。

蕎麦打ち (2)
実演をしながらそば打ちの手順を説明する「須恵蕎麦の会」メンバー

 打ちあがったニハ(にはち)蕎麦は早速茹でられ、女性部が準備したスイートコーンご飯や地産地消サラダ、青ジソドレッシングと一緒に試食しました。
 親子4人で参加した長君は「生地を練るのは面白かったが、太くなったりして切るのが難しかった」と笑顔で話していました。

蕎麦打ち (3) 蕎麦打ち (4)
講師と一緒に水を加え生地をまとめます        大きな鉢でコネコネ…笑顔がこぼれます

蕎麦打ち (1) 蕎麦打ち
手を添えてもらい生地を伸ばします          大きな包丁で蕎麦を切っていきます 真剣そのもの!

この記事に関してご質問などありましたらこちらからお問い合わせください。