JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

親子であまおうジャムづくりに挑戦! ~女性部親子食育教室~

更新日 : 2017.02.28

親子であまおうジャムづくりに挑戦! ~女性部親子食育教室~

 JA粕屋女性部は2月18日、本所で親子食育教室「親子でジャム作り」を開き、親子10組24人が参加しました。
 親子食育教室は、食文化の伝承や地産地消の推進を目的に年2回企画。今回は「博多あまおう」にスポットを当てました。
職員がクイズ形式で「博多あまおう」の特徴や粕屋での生産状況を紹介し、秋山園芸(古賀市)の秋山由美子さんが、イチゴの栽培方法やジャム作りのポイントを説明しました。

親子ジャムづくり (2)
女性部三役・支所部長がジャムづくりをサポート!

親子ジャムづくり (3)  親子ジャムづくり (4)
クイズ形式で「あまおう」の説明をする浅見担当      イチゴの栽培方法を説明する秋山さん          

 材料には粕屋産の「博多あまおう」を準備。参加者は家族別に鍋でイチゴと砂糖を煮詰め、好みの固さにジャムを仕上げました。ゆうちゃん・あやちゃん姉妹は「お店に負けないくらい美味しい。お祖母ちゃんにあげたい」と嬉しそうに話していました。
 参加者はパンにたっぷりのジャムをぬって試食。イチゴ、ユズ、ハルカ、スモモのジャムを食べ比べ、女性部役員が準備した粕屋産の野菜たっぷりコンソメスープやブロッコリーを堪能しました。

親子ジャムづくり  親子ジャムづくり (5)  
イチゴに砂糖を加えて鍋で煮詰めていく子どもたち      「まだかな まだかなぁ~」真剣な顔で混ぜてます

親子ジャムづくり (1)
美味しい「あまおう」のジャムが出来上がりました!

この記事のQ&A

この記事へのコメントを書く

この記事に対するご感想、ご質問などをお気軽にお書きください。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)(公開されません)

コメント

※投稿後、このホームページの管理人が承認するまでコメントは公開されません。
承認されるまでは、投稿されたご本人と、ホームページの管理人のみが
このコメントを見ることが出来ます。
※不適切な内容の場合、書き込みを削除させていただく場合があります。ご了承下さい。