JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

JA粕屋総合経営診断・自己改革進捗状況報告会を開催

更新日 : 2017.11.06

JA粕屋総合経営診断・自己改革進捗状況報告会を開催

JA粕屋は10月30日、本所で同JA役職員62人が参加して「JA粕屋総合経営診断・自己改革進捗状況報告会」を開きました。
 報告会では、JA福岡中央会のJA改革・組織再編対策部の有光次長が「平成34年までにJAが対応すべき主な課題及びJAグループ福岡組織再編戦略概要」について、農業・農協改革関連の公認会計士監査に向けた減損会計対応などの説明を行いました。
また同対策部の野田主任が「JA粕屋総合経営診断報告」を行い、同JAのアンケート分析結果から見える現状を報告しました。
 北﨑組合長は「JA粕屋の現況を把握することが重要。今後の経営の在り方を全役職員で協議していかなくてはならない」と話しました。

粕屋・29.10.30 JA粕屋総合経営診断・自己改革進捗状況報告会
   
P=説明を行う有光次長

この記事のQ&A

この記事へのコメントを書く

この記事に対するご感想、ご質問などをお気軽にお書きください。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)(公開されません)

コメント

※投稿後、このホームページの管理人が承認するまでコメントは公開されません。
承認されるまでは、投稿されたご本人と、ホームページの管理人のみが
このコメントを見ることが出来ます。
※不適切な内容の場合、書き込みを削除させていただく場合があります。ご了承下さい。