JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

キャベツステーキ~しらすあん掛け

更新日 : 2018.01.22

キャベツステーキ~しらすあん掛け

料理楽しくステップアップ

「キッチン晴人」のオーナーシェフ 永井智一

キャベツステーキ~しらすあん掛け


●材 料 (2人分)
キャベツ………1/4個(1/8個×2)
しらす干し……………………50g
かつおだし…………1と1/2カップ
塩………………………1つまみ
しょうゆ…………………小さじ1
おろしショウガ…………小さじ1
オリーブ油………………大さじ1
水溶き片栗粉……………大さじ2
削り節…………………お好みで


●作り方
(1)フライパンにオリーブ油を熱し、キャベツを並べ強火で両面に焼き色をつける。
(2)塩、だしの半量を入れ、ふたをして強火で2分蒸し焼きにする。
(3)(2)を皿に盛り付け、残りのだし・しょうゆ・しらす干し・おろしショウガをフライパンに入れ、水溶き片栗粉でとろみをつけ、キャベツの上から回し掛け出来上がり。削り節を掛ける。


point
しらす干しから塩分が出るので塩加減に注意を。

「キッチン晴人」のオーナーシェフ
永井智一(ながい ともかず)
1975年茨城県水戸市生まれ。高校卒業後、都内のすし店で修業後、帰郷し懐石料理を学ぶ。2013年12月に畑とつながるをコンセプトとした「キッチン晴人」をオープンし、地元農産物を生かした料理を提供中!

この記事のQ&A

この記事へのコメントを書く

この記事に対するご感想、ご質問などをお気軽にお書きください。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)(公開されません)

コメント

※投稿後、このホームページの管理人が承認するまでコメントは公開されません。
承認されるまでは、投稿されたご本人と、ホームページの管理人のみが
このコメントを見ることが出来ます。
※不適切な内容の場合、書き込みを削除させていただく場合があります。ご了承下さい。