JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

窓口の知識向上・スキルアップを目指し研修会

更新日 : 2018.08.16

窓口の知識向上・スキルアップを目指し研修会

JA粕屋は7月21日、貯金窓口経験2年以上の窓口担当者を対象に(株)ビジネスリファインの武田義昭氏を講師に招き、貯金窓口担当職員の知識の向上やスキルアップを目指すため、貯金窓口担当者研修会を本所で開きました。
研修会では、「コンピテンシー(優績者、高実績者の行動特性等を分析し、その結果を活用することで、個々の行動を見直し、知識やスキルを高めること)」について学びました。
また、11月には第2回目のフォロー研修を予定しています。
 参加した職員は「成果の出る行動が出来るよう、今回学んだことを実践していきたい」と話していました。





熱心に研修を受ける金融窓口担当の職員

この記事に関してご質問などありましたらこちらからお問い合わせください。