JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

JA粕屋認定農業者研修会開催

更新日 : 2018.09.13

JA粕屋認定農業者研修会開催

JA粕屋は8月21日、本所で管内認定農業者及びJA粕屋の営農担当職員ら26人が参加して「JA粕屋認定農業者研修会」を開きました。
研修会では、JA福岡中央会農業対策部の長崎修司氏が「米をめぐる情勢」について、JAグループ担い手サポートセンターアドバイザーの三好荘一郎税理士が「軽減税率制度」について詳しく説明しました。また、農業共済組合の岩佐公昭氏が「収入保険制度の導入」について説明を行いました。
 参加者は、今後の農業情勢や新しく導入される制度について熱心に学んでいました。営農企画課の小林廣志課長は「今後もこのような研修会を開いて、情報の共有化を図っていきたいと思う」と話しました。


三好税理士の説明に耳を傾ける参加者



この記事に関してご質問などありましたらこちらからお問い合わせください。