JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

「篠栗88Tシャツ」で観光の町PRに一役

更新日 : 2019.08.13

「篠栗88Tシャツ」で観光の町PRに一役

JA粕屋管内の篠栗町で8月1日~8日まで「篠栗Tシャツウィーク」が同町観光協会の呼び掛けで行われました。お遍路さんが訪れる88カ所霊場に掛けて8月8日を観光の日と名付け、“観光の町ささぐり”をPR。
 札所の数88と可愛らしいお遍路さんの姿をあしらった「篠栗Tシャツ」は全部で48色。一般販売も行っています。今年は1日からの8日間「みんなでひとつになって、観光の町『篠栗』をPRしよう!」と、町役場や、地元商店、金融機関等が着用。
 同JA勢門・篠栗支所職員も色とりどりのTシャツを着用し、業務にあたりました。
 勢門支所長澤良一支所長は、「イベントを通じて、お客様との会話の中で、職員を含め篠栗町の良さを深く知って頂きたい」と話しました。






色とりどりの「篠栗Tシャツ」を着用して業務にあたる勢門支所窓口職員

この記事に関してご質問などありましたらこちらからお問い合わせください。