JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

レシピ1しらすのパラパラ レシピ2チャーハン牛カルビ焼き茶漬・・・

更新日 : 2019.11.20

レシピ1しらすのパラパラ レシピ2チャーハン牛カルビ焼き茶漬け

シェフ永井のおすすめ

永井智一(ながい・ともかず)
茨城県笠間市にある
「キッチン晴人(ハレジン)」
オーナーシェフ



しらすのパラパラチャーハン

材料(2人分)

ご飯 茶わん2膳分
卵 2個
ゆでて刻んだブロッコリー 適宜
しらす 50g
サラダ油 大さじ1と1/2
顆粒(かりゅう)だし 小さじ 1
水 大さじ1
塩、こしょう、しょうゆ 適宜


作り方
(1)ボウルに卵を割りよく混ぜ、熱いご飯を入れて手早く絡める。
(2)フライパンにサラダ油を入れよく熱し、(1)を入れ強火でパラパラになるまで炒める。
(3)いったん火を止め、塩、こしょう、しらす、ブロッコリーを入れ再び炒め、なじんだところで水、顆粒だし、しょうゆを入れサッと炒めて出来上がり。

アドバイス
プロッコリーに替えて刻んだダイコンの葉や小ネギなどを加え、チャーハンを楽しんで。



牛カルビ焼き茶漬け

材料(2人分)

牛カルビ 50g
塩 少々
ご飯 茶わん1膳分
昆布茶 小さじ1/2
刻みのり 適宜
小ネギ 適宜
おろしワサビ 適宜

だし
かつおだし 150ml
薄口しょうゆ 小さじ1/2
塩 少々


作り方
(1)だしの材料を鍋に合わせて入れ火にかけ沸かす。だしは注ぎ口の付いた器(急須)に入れる。

(2)茶わんにご飯を盛り付け、昆布茶を振る。

(3)フライパンをよく熱し、軽く塩をしたカルビをカリッと焼き上げ(2)にのせ、(1)を注ぎ、上におろしワサビ、刻みのり、小ネギをのせて出来上がり。

アドバイス
牛カルビはある程度脂が多いほど、だしに溶け出しうま味が増す。

この記事に関してご質問などありましたらこちらからお問い合わせください。