JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

令和2年産の麦「チクゴイズミ」の播種作業開始

更新日 : 2019.11.26

令和2年産の麦「チクゴイズミ」の播種作業開始

 

11月11日から、令和2年産の麦「チクゴイズミ」の播種作業を開始しました。
管内の生産者は8戸、作付け面積は4957㌃で収穫量は156㌧を予定、今年も排水対策を徹底し、良質の小麦の生産に取り組みます。
令和元年度福岡県麦作共励会表彰式の農家の部で小麦チクゴイズミの「優良賞」と特別賞「全国農業協同組合連合会福岡県本部賞」を受賞した渡公利氏は「来年度も高品質な小麦を消費者に届けられるよう努めたい」と意気込みを語っています。


ほ場を耕す渡氏

この記事に関してご質問などありましたらこちらからお問い合わせください。