JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

山見阪ネーブル出荷開始

更新日 : 2019.12.17

山見阪ネーブル出荷開始

北部プラザの選果場で山見阪ネーブルの出荷が12月10日から始まりました。山見阪ネーブルは古賀市が発祥の地で、品種育成者の名を取って「山見阪ネーブル」として登録されている品目で管内生産農家は13戸、耕作面積240㌃です。
山見阪ネーブルは大玉で紅がかった美しい色が特徴で甘みと酸味のバランスがよく口あたりが優しいのが特徴。贈り物に適したフルーツで、贈答用として福岡・東京・新潟などの市場へ出荷されます。



山見阪ネーブルの選果を行う従業員

この記事に関してご質問などありましたらこちらからお問い合わせください。