JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

「親子で焼き大福作り教室」開催

更新日 : 2020.01.30

「親子で焼き大福作り教室」開催

女性部は1月25日本所で、地域の消費者に安全・安心な食材について学んでもらおうと「親子で焼き大福作り教室」を開催しました。
教室では応募で集まった小学生の親子10組20人が女性部の指導の下、焼き大福作りを楽しみ、女性部が準備したかすやそだち米のおにぎりや粕屋産の野菜を使用したサラダやスープを美味しそうに食しました。
食べるという行為だけでなく、その背景にある動植物の「いのち」を感じ、日本の豊かな自然や四季の尊さ、農業の果たす役割などへの理解を深めていただき、「食」と「農」との目に見えない強い繋がりを学んでもらおうと活動に取り組んでいます。
参加者は「子どもと一緒に焼き大福作りを体験出来てよかった、良い思い出になった」と話しました。


焼き大福作りを楽しむ参加者


この記事に関してご質問などありましたらこちらからお問い合わせください。