JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

新・篠栗支所オープン

更新日 : 2020.06.01

新・篠栗支所オープン

JA粕屋は勢門支所と篠栗支所を店舗統合し、新・篠栗支所として25日にオープンしました。
20日に行われた竣工式には篠栗町町長、勢門代表農区長、篠栗代表農区長、JA役職員ら31人が出席し、今後の新店舗の無事と繁栄を祈願しました。
JAは、自己改革の柱である「地域の活性化」を実践するため、他の金融機関と遜色がなく、高度でかつ専門的なサービス提供と地域に根差した金融機関を目指します。
新店舗は延べ床面積738.69平方㍍2階建ての鉄筋コンクリート造りで、当JA初の全自動貸金庫とエレベーターを備えた支所となっています。
新・篠栗支所の貯金残高は22,572百万円、貸出金残高は5,443百万円、共済保有高は71,445百万円(店舗統合時)となっている。今後も『やっぱりJA粕屋でよかった』と思ってもらえるよう、より多くの組合員、地域の方にご満足いただけるサービスの提供を目指します。



玉串をささげて拝礼する北﨑久治組合長

この記事に関してご質問などありましたらこちらからお問い合わせください。