JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

お正月お飾りの必需品「だいだい」の出荷始まる

更新日 : 2020.12.03

お正月お飾りの必需品「だいだい」の出荷始まる

JA粕屋かんきつ部会は11月20日、JA北部プラザ選果場でお正月のお飾り用「だいだい」の出荷を始めました。「だいだい」生産農家は14人で作付面積は140㌃。収穫された「だいだい」は選別されたあと箱詰めにされ、お正月のしめ縄などのお飾り用に25㌧(葉つき10㌧、葉なし15㌧)、酢用に5㌧、九州・四国・関東の市場に出荷されます。北部プラザ森秀一担当は「中玉でつやもよく、最高の出来」と話しています。


「だいだい」を選果する作業員

この記事に関してご質問などありましたらこちらからお問い合わせください。