JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

小野小学校へ「食と農」の出前授業/実りの秋到来!

更新日 : 2020.12.07

小野小学校へ「食と農」の出前授業/実りの秋到来!

JA粕屋は25日、古賀市立小野小学校5年生を対象に稲刈り体験学習を行いました。

JAでは、明日を担う子どもたちに農業体験を通して「食と農」について学んでもらおうと、学童農園支援を行っており、米づくりでは、種蒔きから稲刈りまで一連の作業を体験しています。田お越し、代掻き、田植え、生育観察から実りの秋を迎え、今回は体験学習田で稲刈りや掛け干し作業が行われました。

北部プラザ薄剛担当は「自然と触れ合い農業を体験することで、農業や食べ物の大切さを感じとって欲しい」と話しています。


一刈り一刈り丁寧に稲を刈る児童

この記事に関してご質問などありましたらこちらからお問い合わせください。