JA粕屋びより JA KASUYA BIYORI

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

最終更新日:2019.03.29

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

 職員が仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい環境をつくることによって、
全ての職員がその能力を十分に発揮できる職場を醸成させるため、次のような行動計画を
策定する。

1.計画期間
 2019年4月1日から2021年3月31日まで(2年間)

2.内容
 目標1 計画期間内に育児休業の取得状況を、次の水準にする。
     女性職員・・・取得率100%にする
 対策  職員会議で育児休業についての研修を実施

 目標2 働き方改革に伴い、時間外労働の削減および有給休暇の取得(5日以上)を図る。
 対策  職場内広報を活用した周知・啓発の実施

 目標3 管内の幼・保育園児、小学校児童の農業体験学習・食育教室を実施する。
 対策  毎年、管内の幼・保育園児、小学校児童との農業体験学習・食育教室の実施