JA粕屋について

組合長あいさつ

令和3年6月29日、代表理事組合長に就任いたしました、安河内 豊でございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

現在、新型コロナウイルスの猛威の中で、皆様には大変なご苦労が続いていると推察いたします。新しい生活様式という提案がなされ、その対応に戸惑うことが多いと思いますが、コロナウイルスとの共生には、農業という分野は相性が良いのではないかと思います。自粛は大事ですが、心の委縮は避けたいと思っています。

JA粕屋のHP「粕屋びより」を閲覧いただき、誠にありがとうございます。新鮮で元気な情報を発信してまいりますので、より多くの方の閲覧をお待ちしております。

当JAでは『みどり・ふれあい・しんらい』を合言葉に農業の振興と農業が果たしている役割、自然の大切さを生産者ならびに地域住民の方々とともに共有し、信頼されるJAとして「やっぱりJA粕屋でよかった!」と言っていただけるJAを目指して様々な事業に取り組んでおります。

このHP「粕屋びより」を通じて、全国の皆さまにJA粕屋を知っていただくために、皆さまのお役に立つ情報や営農情報及び当JAの活動情報をさらに充実させ、随時掲載してまいりますので、ご意見・ご要望など是非お聞かせいただければ幸いです。

今後とも皆さまのニーズに応え役職員一丸となって、地域に求められるJAを目指して取り組んでまいりますので、皆さま方のご支援、ご協力のほどお願い申し上げます。

代表理事組合長
安河内 豊

理念・ビジョン

組合理念

1.JA粕屋は、地域の自然を愛し、農業を培いながら、みどり豊かな地域文化を育みます。

2.JA粕屋は、多彩な事業展開を通じて地域の人々とのあたたかいふれあいの場を創造します。

3.JA粕屋は、手に手をたずさえ明るくいきいきとした活動に努め地域の人々の信頼に応えます。

中期ビジョン“やっぱりJA粕屋でよかった!!”
《JA粕屋は、これからも皆さまから「よかった」の声を聞きたい。》

1.「農を中心とした活動」により組合員の心をつなぎ、「よかった」の声を集めます。

2.「地域に根ざした活動」により地域住民の喜びをつくり、「よかった」の声を集めます。

3.「やりがいのある職場づくり」により役職員が心をひとつに、「よかった」の声を集めます。

組織概要

組織名称 粕屋農業協同組合
代表理事組合長 安河内 豊
出資金 37.6億円
組合数 正:4,787人、準:15,810人、計:20,597人(2021年4月現在)
職員数 289人(うち正職員232人)
本所 所在地 福岡県糟屋郡粕屋町大字大隈1229

経営概況・ディスクロージャー

TOP